カテゴリ


商品検索


twitter


スポンサー


twitter


検索


スポンサー


【PHP】XAMPP for Windows v5.6.20で、wordpressインストール


みなさま こんにちは。
今日は、PHP環境でのご紹介です。
ローカル環境が汚かったので、XAMPPを新調しようとしてみたところ起きた問題があったので、
ご紹介。

何をしようとしていたか


  • ローカルに入れていたXAMPPが古く、なんだか動作不安定だったので、アンインストール
  • 新たに、XAMPP for Windows v5.6.20をダウンロードしインストール

何がおきたか


  • 「XAMPP Windows 版へようこそ!」の、”あの、オレンジのページ”が表示されない。
  • 「localhost/dashboard」が開くが、何者??
  • ローカルで動かしているWordPressのインストール手順が知っていた手順が使えないことに気付く。

解決方法というか分かったこと


  • 最近のバージョンでは、XAMPPはかなり便利になったらしく。
    Application系は、Bitnamiと呼ばれる、各種ソフトを、XAMPPへアドオン?プラグイン?的な感じで、
    後付けでインストールする物たちをパッキングして、インストーラにして配布してくれているらしく。

ワードプレスはどうやって入れる??


  • こちら
    からダウンロード可能。
    2016/05/07時点では、「bitnami-wordpress-4.5.1-0-module-windows-installer.exe」がダウンロードできた。
  • あとは適当にインストールで。(途中で管理アカウント設定のページが出るので、ユーザ名・パスワードを控えておく。じゃないと、wp-adminにログインできませんのでご注意を。

たったこれだけで、完了。
admin’s Blogも簡単出来上がり↓

便利ですね~。
公式サイトを少し眺めるだけで答えがあるのを、
めんどくさがって読み飛ばすと、私のように困ってしまうと思いますので、
ぜひぜひ、英語だからと言ってめんどくさがらずに、しっかり読んでくださいね。(と、言える立場にありませんが・・・)

ではまた~

免責事項


  • サイトを利用することでのトラブルや損失については責任を問わないものとします
  • サイト上の情報の正確性、合理性、有用性などは保証しかねます
  • サイト上の情報は予告なく変更、削除される場合があります